楽楽妻ブログ

ギックリ腰からやっと復活!

こんばんは楽楽妻です。

 

なかなかブログが書けずにいました。

土曜日の夜、お風呂で髪を洗っていたら、ギクッと、ギックリ腰になってしまいました。

ギックリ腰は何度か経験してますが、起きるときは本当に突然で、またきっかけも信じられないようなささいな行動だったりします。

それまでに疲労が蓄積してて、いっぱいいっぱいになったとき、小さなきっかけで起こるそうです。

前回は大きなお鍋を持って水を入れてる時だった・・・。

 

一番最初になったのは、12年前ですが、洗濯ものを干そうとして、洗った衣類がいっぱい入ったカゴを急いでいたので一歩踏み出しながら斜め方向に持ち上げた時に起きました。

この時の症状はひどくて、その後床についたら自力では起き上がれませんでした。

一人でトイレにも行けず、本当につらかった(泣)

出産よりきついと思いました。

今回は、起き上がるのに時間はかかるものの自力で立てて、歩けたのでまだマシでした。

でも、腰って、月へんに要(かなめ)って書きますが、本当に扇の要のように、大事だなと思います。

腰に力が入らないとまったく動きがとれない。

腰って大事。

そして、悪くすると、いかに普段、首や腰に重さがかかっているか、それに耐えてくれているかがよくわかります。

骨や筋肉を大事にしないといけませんね。

酷使しすぎず、かといって退化しないように適度に鍛えて・・・・。

う~ん、ぜんぜんできていない。(・・・からギックリ腰になるんだよね。)

皆さんもお気を付け下さいね。

 

日曜日の閉店後、夫にとっても上手な整体の先生のところに連れていってもらい、ずいぶん軽くなりましたが、まだ動くと痛みがあったので、(寝てても寝返ると痛い!)それからは寝たり、起きたり(ずっと寝てても疲れる!)しながら安静にして養生させてもらいました。

パンの包装も、頼れるパートの皆さんのおかげでなんとかなり、昨日まで夫がご飯の用意もしてくれて、とっても助かりました。

今日、やっと体調がもとに戻った感覚になり、土曜日以来6日ぶりに用事もあったので外出し、晩ごはんも作り、普段通りに戻りました。

 

実はこの期間は、実家に帰っていたかもしれないので、どっちにしても夫はご飯を作らなきゃいけない運命だったのですね。

ちょっと思うところあって帰省しなかったのですが、帰ってたらギックリ腰にならなかったのかなぁ?

いやいや、実家でなってたらもっと悲惨だった。

だって、近くにあんなにスゴい整体の先生いないもの。

 

糸島でギックリ腰になったら、私に連絡下さい。

スゴい先生の連絡先教えます(笑)

 

2016-06-17_17.00.56

<今日の晩ごはん>

 

 

 

 

 

楽楽妻ブログ 新着記事

アレルギーパン オーダーパン事例 パンの紹介 2017年08月16日

<オーダーメイドパン事例>BIGなアンパンマン

日記 楽楽妻のおすすめ 2017年08月13日

アラフィフ楽楽妻、いまさら「まんが」にはまる

アレルギーのこと オーダーパン事例 パンの紹介 2017年03月28日

<オーダーメイドパン事例>給食用オーダーパン

お知らせ パンの素材のこと パンの紹介 2017年03月24日

明日と明後日は木の葉モール橋本でパン販売があります☆

オーダーパン事例 パンの紹介 2017年03月15日

<オーダーメイドパン事例> 豆乳竹炭ドッグパン